2015年も引き続きサポート。J3リーグ カターレ富山ユニフォーム発表News

2015年も引き続きサポート。J3リーグ カターレ富山ユニフォーム発表

1/25(日)にJ3リーグ カターレ富山のキックオフパーティで、ゴールドウインがサポートする今年のユニフォームが発表されました。

飯田健巳選手(画像左)と森泰次郎選手(画像右)が、新しいホーム用のファーストユニフォームで登壇し、披露いたしました。

今年のデザインは前面と背面に縦の2本ラインを入れ、「カターレ富山に関わる全ての県民の皆様のこころ(魂)を一つにし、速度を  緩めることなくゴールに一直線に向かい、勝利を掴み取り、恐れることなく『J2復帰』への道を突き進んで行く」意味を込めています。

また、シャツは体にフィットして激しい試合でも最高のパフォーマンスを発揮できるように2014モデルよりもスリムラインを採用しています。また、軽量化を図るため各スポンサーのロゴ・選手番号を圧着プリントと転写プリントとしています。