「ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2021」(3月13日開催)と 「第22回ゴールドウイン ナスターレースユース ジャパンカップ」(3月14日開催)に特別協賛しましたNews

「ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2021」(3月13日開催)と
「第22回ゴールドウイン ナスターレースユース ジャパンカップ」(3月14日開催)に特別協賛しました

3月13日(土)に開催されたユース アルペンスキー国際大会「ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2021」(主催:特定非営利活動法人ナスターレース協会)に特別協賛しました。今年は新型コロナウイルス(COVID-19)の感染対策状況下ですが、ナスターレース協会は「SAJ競技会新型コロナウイルス感染対策ガイドライン」に沿って本大会を開催しました。

当社では、アルペンスキー競技者の裾野であるユース世代の環境作りと選手拡大のための大会を2000年から協賛しており、上記大会の翌日3月14日に開催される「U8」「U10」「U12」クラスの選手を対象とした「第22回ゴールドウイン ナスターレースユース ジャパンカップ」も特別協賛しました。

<3月13日 ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2021>
気温+3度、さらに強雨という悪天候の中、121名の選手が出場。バーンコンディションが心配されましたが、選手の安全と、悪天候でも選手が良いパフォーマンスができるよう競技役員の懸命な運営により素晴らしいレース展開となりました。
大会リザルト: http://nastarrace.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/FIS_0313result_JP.pdf

※ウィスラーカップ2021への派遣は、子供達の安全、カナダの感染状況、日本からの渡航状況などをふまえて再協議をした結果、中止が決定しています。

<3月14日 第22回ゴールドウイン ナスターレースユース ジャパンカップ>
スタート時の天候は曇り、気温-3度の中、109名の選手が出場。早朝から強風でしたがレースが進むにつれ天候も回復し、表彰式の頃には青空も見え、選手たちは思う存分実力を発揮しました。
大会リザルト: http://nastarrace.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/JC_20210314_result.pdf

本大会は、両日とも【YouTube】でライブ配信されました。
アーカイブ視聴もできますので、ぜひご覧ください。
YouTube配信「ナスターレース協会」チャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCVGn4gbK_Rz_-OfDuNBNkGA

当社はこれらの大会を継続支援することで、日本アルペンスキー界の将来を担うトップアスリートの育成と世界大会でのメダリスト輩出に貢献しています。